ピンクの下着を入ってる可愛い女の子

風俗嬢と言えばどういうイメージがありますか?

やはり裸で絶え間なく男性にハードな奉仕をしなければいけない、超過酷な肉体労働というイメージがあります。

しかし、だからこそ高収入が稼げるというイメージでもあり、裸にもなりたくないし、ハードなサービスを不特定多数の男性に行う事に抵抗がある人にとっては、いくら稼げると言っても風俗店で働く事はないと思います。

ところはここ10年位で面白い風俗店が流行っていて、この風俗店では、女の子は服も脱がないし、男性に体を触られる事もありません。

しかも男性の体を触る事もないので、必然的に裸で男性にハードな奉仕を行うという事もありません。

なぜ、こういう直接男性に触れないし触られる事も無いし裸にもならない、そんな人にお金を出す男がいるのかというと、彼らが求めているのは女の子の裸でもなく、女の子に触る事でもなく、女の子に触られる事でもなく「見られたい」のです!(笑)

直接、接する事がなく見られたいという願望は普通ではあまり理解出来ないかもしれませんが、わかりやすい例でいうと「露出狂」で、彼らは女の人に裸を見せる事で、その反応が見たいだけなので、裸を見せて何かをしたいという人はほぼいないのです。

この羞恥プレイというか露出狂の感覚がわからない人には、全くもって理解しがたい感覚だと思いますが、そういった趣味を持っている人たちにはこだわりがあって、自然な形で裸を見せる事には全く興奮しないんです。(笑)

つまり裸を見慣れている風俗嬢に裸を見られてもあまり興奮しないので、極力、男の裸を見慣れていないような人に見せたいというのが、彼らの興奮のポイントなのです。(笑)

ソフトな風俗で指名を稼ぐポイントとは?



ちなみにこの服も脱がない、舐めたりもしない高収入バイトは、「オナクラ」と呼ばれるサービスで、男の客のオナニーを見るだけでお金がもらえるという、ちょっと変わった風俗で、今急激にそのお店の数が増えている人気風俗なのです。

しかし長く在籍していると「男の体を見慣れている」と見なされて、こういうマニアからは指名されづらくなるので、オススメな方法は定期的にお店を変える事です。(笑)

そしてお店を変える都度、プロフィールには、「新人です!おちんちんはあまり見た事がないのでドキドキしています!」という風にマニア心をくすぐるメッセージを残しておけば、指名殺到間違いないです!(笑)